宅地建物取引業

不動産コンサルティング

WKUパートナーズは法人や個人投資家の方を中心に、不動産の売買、販売代理、賃貸、仲介、賃貸仲介、管理など、不動産に関する幅広い分野のコンサルティングを行っています。法人・個人資産家からプロの投資家の方まで、あらゆる業種・業態のお客様に対応しています。

当社独自のネットワークを活かし、法令・財務・税務・マーケティングなどの多角的な観点で、戦略的な経営管理をご提案いたします。市場動向や不動産のポテンシャルを分析し、お客様の事業戦略や目的に最適な不動産の売買・運用をサポートします。

不動産売買

WKUパートナーズは、「不動産購入サポート」と「不動産売却サポート」の業務を行っています。
「不動産購入サポート」では、エリア特性・市場動向をふまえた上で不動産の収益力を分析・ご提案します。独自のネットワークを活かした物件情報収集から、お客様のご要望に最適な物件を選択・購入シミュレーション・契約手続き・その後の運用方法まで、トータルにサポートします。

「不動産売却サポート」のでは、税理士・金融機関などからの紹介された一般市場では公開しにくい不動産や、法人や個人投資家の方を中心とした不動産オーナー様が売却したい不動産を主に扱っています。不動産査定・売却シミュレーション・契約手続きまで不動産の売却をトータルにサポートします。

賃貸仲介・管理業務

WKUパートナーズでは、賃貸物件の仲介・管理業務を行っています。

賃貸住宅の入居者募集などに関わる業務全般をサポートするのが、「仲介業務」です。具体的には、入居者募集や入居者審査、賃貸借契約の手続きなどを行います。借主が入居した後、入居者対応や植栽管理、セキュリティ、清掃といった管理に関するサポートをするのが「管理業務」です。入居者の苦情対応や家賃集金、建物の修繕対応など幅広く対応いたします。

賃貸物件は「入居したい」と感じてもらって初めて価値が生まれるため、長期的かつ複合的な観点から管理を行う必要があります。資産価値を下げず、長期的に暮らしやすい環境を整えられるよう、賃貸仲介・管理業務を通じてサポートいたします。